なぜスターウォーズは

順番通りに見てはだめなのか?

その理由とは?

見る順番で価値観が全く違う!スターウォーズシリーズ!

12/15からスターウォーズ最後のジェダイが公開され、
世界オープニング興行収入4億2500万ドルを超える
ロケットスタートを切りそうだと話題になっています。

スターウォーズフォースの覚醒のラストシーンで
遠い惑星に降り立ち、
ルークスカイウォーカーを発見したレイ。

レイ、カイロ・レン、ルークのコアメンバーの
誰かが暗黒面に落ちてしまうのではないかという点で
ネットで話題になっていますね。

とにかくスターウォーズは全世界でコアなファンを
持つ映画になっています。

自分の世界観を合わせて、
自分だけの映画の世界を作り、
更に作品のストーリーを自分なりに考えて、
次のストーリーを作っていくそんな歴代で大人気の
映画です。

ではどのようにしたら
新作を楽しめるのでしょうか?

スターウォーズは見る順番で印象が変わる?

最新作である
スターウォーズフォースの覚醒は
7年ぶりの新作です。

これまで全6作の作品は
常に注目の的となっていました。

スターウォーズはいくつかの時代に
分かれていて3つの作品で1つの時代を描いています。

・エピソード1 ファントムメナス【1999年】

・エピソード2 クローンの攻撃【2002年】

・シスの復讐【2005年】

・新たなる希望【1977年】

・帝国の逆襲【1980年】

・ジェダイの帰還【1983年】

以上がスターウォーズの全作品です。

これを観て分かるように、
公開年度と作品の時代背景が逆転しています。

エピソード1~3は、

アナキンスカイウォーカーの物語

エピソード4~6が

ルークスカイウォーカーの物語

です。

スターウォーズフォースの覚醒から
今後予定されている3部作がレイの物語と
なっています。

色々な魅力的な人物が登場する
このシリーズはその世界観が大変奥深く、
公開順と時代背景が違う為に
見る印象が当然変わってきます。

特にダースベーダーがなぜ生まれたのか?

ココを知ってからルーク編を見るのと
見ないのとではかなり感じるものが違いますからね。

人それぞれの価値観の違いによって
色んな解釈が生まれる超大作が
スターウォーズなのです。

ではどのような順番に見れば一番
スターウォーズを楽しめるのでしょうか?

おススメの見る順番はこれ!その理由は・・・

壮大な物語を描くスターウォーズ。

先ほども話したように3部作で1つの物語を作り、
全部で3つの時代の物語を描いています。

その3部作のストーリーは
全てがしっかりと繋がっています。

今回のフォースの覚醒は
新しい時代のエピローグという位置づけです。

そこで初心者からベテランまで

どの順番で見ていくといいのか?

という熱い議論が始まっています。

見る順番で印象が変わるこの物語を、
どのように見ていくといいのかは、
個人の趣向にもよりますが、
ネットなどでおススメとして出ているのが


4話

5話

6話

1話

2話

3話

の順番です。

よく見ると公開年度順なのですが、
理由として挙がっているのが映像技術の問題です。

最新の技術と初めの方の技術には
雲泥の差があり
そのギャップになえてしまうという

意見が数多くありました。

これには理由があり、
第一作の時のルーカス監督は
まだ駆け出しで今のように予算が組めなくて
簡単な技術で作るしかない状況だったのです。

だからスターウォーズを
時代ごとに見るよりも
公開年度順がおすすめという意見が
大半を占めているのですね。


ただ個人的には

時代順で観たいですね。

なぜなら
エピソード4~6から見れば

ダースベイダーは単なる悪者

としか思えませんが、
エピソード1~3を見た後では

ダースベイダーのルークに対する想いなども

伝わってきてより物語が
奥深く感じられるからです。

スターウォーズ最後のジェダイが
公開されてからもう1回
スターウォーズシリーズを観たいですが

「ビデオをレンタルするとお金もかかる」

「借りに行く時間ももったいない。」

GooglePlayやItunesで買おうと思ったら
6シリーズを買うのにもお金がかかる。

という問題があります。

そんな時は動画配信サービスの
Huluがおススメです。

Huluで無料で
スターウォーズシリーズを
楽しむ方法

世界の動画配信サービス上位10社の中に入り、
急速にユーザー数を増やしている
Huluであれば全作品が期間限定で配信されます。

配信期間は12月8日(金)23:00から

6週間、スターウォーズシリーズである、

・『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』

・『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』

・『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』

・『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

・『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』

・『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』

が見放題となります。

そして

『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』

も12/15(金)から1週間限定で見放題となっております。

注意点はいずれも期間を過ぎると
視聴できなくなりますのでくれぐれもご注意ください。

動画配信サービスUNEXTならスターウォーズが見放題なのでは?

と思われる方もいるかもしれませんが、
スターウォーズシリーズの場合、UNEXTは
2日間378円などとお金がかかってしまいます。

なので期間限定ですが、
無料でスターウォーズシリーズを楽しみたいのなら、
Huluがおすすめというわけです。

他にもウォーキングデッドなどの人気ドラマや
この時期であればガキ使も無料で歴代シリーズ15作品が
堪能できるのでこの時期に一気に見るのはおススメです。

Huluには視聴制限はありませんし、
月額933円で配信中のタイトルは全て
何回でも見ることが出来ます。

さらに契約して
最初の2週間は無料のお試し期間がありますので、
期間内に解約すれば1円も払う必要はありません。

休みの日にレンタルDVDを借りに行くぐらいなら
Huluのお試し期間を使った方が間違いなくお得ですよ。